11月第3例会

11月も半ばになり、朝晩かなり冷え込むようになりました。体調など崩していませんか。体調管理気を付けましょうね。

では、11月第3例会の様子をご紹介致します。

P1060974

1.ロータリーの時間 廣木修一社会奉仕委員長

10/26に行ったK’sデンキスタジアム見学&水戸ホーリーホックの試合観戦に招待した子供達から、お礼の手紙が届いた旨の報告 がありました。K’sデンキスタジアムの施設見学や、間近で見たプロのサッカー選手の練習や試合が、子供達に与えた喜びが綴られていました。

2.米山奨学金授与 ライラ参加報告 グエン・ヴ・ホアン・ランさん

P1060976P1060978P1060979

米山奨学生のグエン・ヴ・ホアン・ランさんに奨学金を授与した後、ランさんからライラ参加の報告をして貰いました。ライラセミナーへの参加については2014年10月のレポートでも報告して貰っておりますので、レポートのコーナーでレポートを参照して下さい。今回は卓話の為にきちんと原稿を用意してくれましたが、例会の時間の関係で総て話すことが出来ませんでした。ランさんから原稿を頂いてレポートのコーナーに掲載する予定ですので、楽しみにお待ち下さい。

3.卓話「姉妹クラブの歴史について」 田口喜三郎会員P1060988

田口会員から、姉妹クラブである「韓国清州西原ロータリークラブとの交流のあゆみ」について卓話をして頂きました。

茨城県と韓国忠清北道が友好県として交流が始まり、そして、茨城大学と韓国忠北大学が友好大学として政・経・学の分野の相互訪問が行われた1989年頃に、当クラブの会員であった(株)新いばらきタイムズ社長鈴木正樹氏と、韓国清州西原ロータリークラブ会員の清州中部毎日新聞社長李相勲氏との間で、両クラブの交流の話し合いが始まったそうです。田口会員の入会は1991年4月とのことで、韓国との橋渡しに尽力されました。

P10609951994年12月11日に、姉妹クラブの調印式を韓国清州観光ホテルで行い、1995年5月19日に日本における姉妹クラブ締結記念式典を行いました。詳しくは、田口会員が交流のあゆみを文書で纏めて下さいましたので、ホームページへの掲載を考えております。楽しみにお待ち下さい。

 

さて、次回例会(11/28)は、「例会2,000回記念」です。時間は18:30から、場所は水戸プラザホテルです。例会2,000回を沢山の皆さんと祝いたいと思います。皆さんの出席をお待ちしています。

関連記事

PAGE TOP